とにかく絶景!戸隠スキー場|長野市

 

こんにちは、Skima信州編集部(@skima_shinshu)です。

2019年しょっぱなに滑り初めで訪れた戸隠スキー場の体験レポートと、オススメポイントなどをご紹介します!

戸隠スキー場の魅力は何と言っても間近に構える戸隠連峰を始めとした山々の絶景!スキー板を置いて1分で登れる絶景スポットや、富士山スポットもオススメ。

 

戸隠スキー場のリフト券について

リフト券の料金

リフト券 大人 小人
1日券 4,000円 2,500円
2日券 7,500円 4,500円
3日券 11,000円 7,000円
半日券 3,200円 2,100円
1.5日券 7,000円 4,300円
5.5時間券 3,500円 2,200円
1回券 320円 210円

お得なパック料金

ファミリーパック

  • 大人1名小人1名:4,900円
  • 大人1名小人2名:6,600円
  • 大人2名小人1名:7,900円
  • 大人2名小人2名:9,600円

※小人は中学生以下、1日券のみ。

学割パック

  • 長野駅往復バス+リフト1日券+レンタルセット:5,900円

※ウエア・手袋・ゴーグル等は含まれません。

長野駅往復バスリフト1日券

  • 大人:5,000円
  • 高専大生:4,600円
  • 中学生:3,800円
  • 小学生:2,900円
  • シニア4,600円

 

戸隠スキー場のアクセスと駐車場

戸隠スキー場へは長野駅から車・バスで約40分

駐車場のマップ

 

【2019】とにかく絶景!戸隠スキー場。積雪状況は?

2019年1月、快晴の戸隠スキー場。

12月15日オープン予定でしたが、雪不足につき延期。現在も一部では積雪不足により土が見えていたり、中社ゲレンデが滑走NGになっていたりしています。

ただ滑るには全く不便ありません!土も気にならない程度でした。

戸隠スキー場の魅力は、何といっても眼前に迫る絶景!動画は公式PVをご覧ください。

戸隠スキー場のコースは?

幅はないものの、コース数が多めなので何度滑っても飽きません。スピード派なスノーボーダーや、スキーヤーにおすすめ。

わたしはスノーボードなので少し幅が狭いように感じました。特に初心者はスキーヤーの邪魔になってしまうかも?広くてなだらかな場所を滑りたい方は、向かって1番左側・Cリフトをご利用ください。フリースタイルパークになっています。

開放感のある初級〜中級者コース

日中は気温が上がったものの、柔らかく上質な雪が広がっていた初級〜中級者コース。一番上まで行っても初心者コースだけを通って下まで降りられるのも魅力です。

コブだらけの上級者コース

枝分かれするように連なる上級者コース。コブが多くて傾斜もきつい!モーグルの練習が無限にできそう。

 

リフト2つ上ってオススメ絶景スポットへ!

Bのリフトを2つ上ってすぐ右手にオススメの絶景スポットがあります。

リフトを降りた時点ですでに申し分ないほどの絶景。ですが、さらに上から見られます。

みなさんスキー板を外して雪山をプチ登山。徒歩1分ほどで標高1,748mの瑪瑙(メノウ)山頂上へ!

ほぼ同じ高さに戸隠連峰

反対をよ〜く見ると、おそらく信濃町と野尻湖が望めました!夏に「信州棚田めぐり」で訪れた野尻湖脇の菅川の棚田も見えてちょっと感動。

これ。

小高い丘から360度パノラマ絶景が見られる!カメラを持って滑りたいスキー場です。

さらに進むと富士山スポットも!

瑪瑙山頂から滑り降りると、富士山スポットと書かれた看板を発見!よく晴れた日には富士山がちょこっと顔を出します。

写真には収められませんでしたが、この日は頭だけ顔を出しているのが見えました!

 

戸隠スキー場のレストランでゲレ食!

戸隠スキー場の第一駐車場目の前にあるシャルマン戸隠。2階にレストランがあるのでゲレ食をいただきます。

カツカレー(1,200円)。

ゲレ食といえばカツカレー(独断)!

他のメニューはこんな感じ。見ていると、ハニートーストやソフトクリームを食べている方がたくさんいらっしゃいました。

たくさん動いたら、甘いものが欲しくなりますよね!さて、もう一滑り。

 

とがっきーキッズパークは小さいお子さまにも人気!

キッズパークは簡素ですが、小さいお子さまには楽しめるエリア。スキーエリアとソリエリアに分かれており、スキーの練習場としても活用されていました。

キッズパークの料金

  • ゲレンデの利用:1日500円
  • ソリレンタル:1日500円

ただし半日券以上をお持ちのお子さまや大人はゲレンデの利用が無料になります。リフト券とソリを持っていれば、無料で利用が可能。

小さなタイヤソリや、スノーバイクなどソリの種類もたくさんあって飽きずに楽しめそう!

 

大きなお子さまは忍者スロープも楽しい!

スキーやスノーボードがある程度楽しめるようになったら、巻物ポール忍者フープなどが楽しめる忍者スロープへ!

2017年に新設されたアトラクション。お子さまがいない時は、大人もこっそり楽しめます。

公式の動画はこんな感じ。

 

戸隠スキー場 周辺観光スポットもご一緒にどうぞ!

どこを見ても絶景な戸隠スキー場。戸隠といえば戸隠神社や戸隠そば、戸隠忍者などが有名です。戸隠の観光スポットまとめもご一緒にご覧ください!

その他戸隠に関する記事は下のカテゴリページをどうぞ。

 


最後までお読みいただきありがとうございます。
SNSのいいねやフォローをお願いしてくださると嬉しいです。
Twitter:Skima信州編集部(@skima_shinshu
Facebookページ:Skima信州(@skimashinshu

最近のスキマ記事