長野県観光「冬にオススメ!」なスポットエリア別12選

こんにちは、Skima信州編集部(@skima_shinshu)です。

長野県は「冬季閉鎖」するスポットが少なからずあります。せっかくなら冬でも遊べる、冬だからこそ楽しい場所に行きたいですよね。今回は長野県の観光スポットの中でも、冬におすすめな場所をご紹介します。

初めての方におすすめな定番観光スポットはこちら!

【冬の長野県観光】行く前に!気温や服装は?

冬の信州、気温は?朝晩の冷え込みに注意!

長野県の平均気温は以下の通り。標高の高い地域は特に朝晩の冷え込みに注意しましょう。

最高気温 最低気温
12月 7℃ -2℃
1月 3℃ -5℃
2月 5℃ -5℃

服装は「脱ぎ着できる」が鉄則!

朝晩は抜群の冷え込みを見せる信州ですが、太陽が近いためお昼は意外と気温が上がることもあります。そこで「分厚いジャンパー(コート)」「暖かいセーター」などの下にもう1枚着ておくと、脱ぎ着ができて便利。靴下も2枚履きしておけばバッチリです。

特に山間部や標高の高い高原などは、侮らず防寒機能にお金をかけることをオススメします。

 

長野県の冬といえば「温泉」!

野沢温泉村でスキーと温泉を楽しむ

野沢温泉村は上質なスキー場もあり、冬に賑わう観光地です。無料で入れる13湯の共同浴場で外湯めぐりがオススメ!

観光スポットについてはこちらもご覧ください!

渋温泉で九湯めぐり

複数の温泉が楽しめる「湯田中渋温泉郷」。渋温泉では、宿泊者限定で9つの外湯に入れる「九湯めぐり」も人気です。「千と千尋の神隠し」のモデルだといわれる「金具屋」さんもオススメ!

スキマおすすめの渋温泉「かめや旅館」さんで貸切温泉もできますよ。

おいでよ長野(@OIDEnagano )さんが渋温泉について4コマ漫画を描いてくださっています!こちらもどうぞ〜。

冬の寺&温泉めぐり「別所温泉」

上田市の西部、別所温泉は「信州の鎌倉」と呼ばれる人気観光スポット。その歴史はもちろん、寺と温泉もたくさんあり温泉街の風情を残すオススメの場所です。

 

冬の名物や風物詩は?

温泉に入るお猿を見よう!地獄谷温泉「スノーモンキー」

スノーモンキーは山ノ内町で見られる「温泉に入る猿」です。気持ち良さそうに入る姿がとっても微笑ましく「信州冬の風物詩」のひとつ。

御神渡りを狙えるかも?諏訪湖

諏訪大社をはじめ観光スポットの多い諏訪湖周辺。真冬には湖が全面結氷し、さらに収縮と膨張を繰り返してできた亀裂が湖を横断すると「御神渡り」と呼ばれます。

2018年は5年ぶりに御神渡りが確認され、大いに盛り上がりました!昨年の出現期間は2/2~2/24。かな〜り寒いので防寒対策はしっかり!

冬の信州といえば・・白馬エリア

厳冬期の白馬三山

冬の信州へ「スキーをしに行きたい」方も多いはず。白馬エリアはスキー場が連なる人気スポットです。白馬エリアのスキー場については、別記事にまとめているのでご覧ください。

こたつ舟で川下り!天竜峡

夏も楽しい川下りですが、冬はこたつ舟で風情を味わうことができます。暖かいこたつに入りながら、名勝・天竜峡の景勝地を満喫。

2つある川下りのうち「天龍ライン下り」のレポートは下の記事をご覧ください!

 

冬デートにおすすめ!ライトアップイベント

善光寺周辺がライトアップ「長野灯明まつり」

長野市の善光寺や門前町が光に包まれる「長野灯明まつり」。各宿坊でゆめ茶会や限定御朱印の頒布があるなど、あわせて楽しめるイベントも盛りだくさんです。

開催期間 : 2019年2/6(水)~2/11(月・祝) 6日間
開催場所 : 善光寺周辺、長野駅前西口・東口広場、善光寺表参道
点灯時間 : 18:00 ~ 21:00 ※最終日は 18:00 ~ 20:00まで

鹿教湯温泉「氷灯ろう夢祈願」

上田市の鹿教湯温泉が氷の灯ろうでライトアップされる「氷灯ろう夢祈願」。宿泊し、浴衣でめぐると風情があります。

期間:2018年12/27(木)〜2019年1月31日(木)
時間:16:30~21:00頃(火が消えるまで)
場所:文殊堂・薬師堂周辺

冬の絶景と星が見られる観光スポット

手軽に標高2,612mの絶景「千畳敷カール」

通年楽しめる「千畳敷カール」は、春夏秋冬異なる楽しさを味わうことができます。冬季閉鎖の山が多い中、千畳敷カールは目の前のホテルに冬でも泊まることができる上、ホテルまではバスとロープウェイでほとんど歩くこともなくたどり着けるお手軽スポット。

千畳敷ホテルに宿泊すれば、標高2,612mの星空と絶景を味わえます!

参考記事:千畳敷カールを観光

美ヶ原で冬の星空と雪上体験!

松本市、上田市、長和町をまたぐ「美ヶ原高原」。ツーリングや登山にも人気のスポットですが、冬はまた格別な楽しみ方があります。

雪上車クルージングで雪山の絶景を楽しんだり、雲海やご来光、満天の星を拝んだり。美ヶ原でしか味わえない体験です!

冬でも日本一の星空を「阿智村」

「日本一の星空」に認定された阿智村ではこの冬「天空の楽園 Winter Night Tour 2018 STARS BY NAKED」が開催されます。ただ星空を眺めるだけではなく、プラネタリウムやプロジェクションマッピングなどが楽しめます(冬季はゴンドラの運行なし)。

阿智村の「星空ナイトツアー」ってなに?って方は下の記事もどうぞ!

開催日程:2018年12月10日(月)~2019年03月31日(日)
開催時間:19:00~22:00
会場:富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら
料金:大人2,200円、小人1,000円、幼児無料

 

冬の長野観光も楽しんで!

冬はスキー以外に何をしていいか分からない方も、冬ならではのアクティビティや風物詩を見に信州を旅してくださればと思います。

1年中楽しめる「長野県の定番観光スポット」は下の記事もどうぞ!

 

Skima信州

長野県のニッチな観光情報をお届けするWEBサイト「Skima(スキマ)信州」です!キャッチコピーは「信州のスキマを好きで埋める」。


最後までお読みいただきありがとうございます。
SNSのいいねやフォローをお願いしてくださると嬉しいです。
Twitter:Skima信州編集部(@skima_shinshu
Facebookページ:Skima信州(@skimashinshu

この記事を書いた人

信州さーもん

兵庫県出身長野県在住の信州さーもん。Skima信州編集長。
地名と社寺に興味をそそられると、長野県内のどこでもふらっと行く習性を持っています。御朱印・神社仏閣紹介サイト「ごしゅメモ」を運営。

最近のスキマ記事