カップルや夫婦におすすめ♪千曲市をめぐる夏の爽やかサイクリング旅

千曲市夏旅サイクリング

じめじめとした梅雨が明けて、いよいよ夏の行楽シーズンがスタートですね。最近では環境にやさしく健康にも良い自転車の旅が注目を集めています。夏でも比較的湿度が低く、さわやかな気候で過ごしやすい長野県は夏のサイクリングにぴったり!

そこで今回は旅先で気軽に楽しめる「バイクシェアサービス」を利用して、長野県千曲市の人気スポットをめぐるコースをご紹介。日本一の棚田と千曲川の美しい風景、北アルプスの絶景とグルメ、サイクリングに疲れたら温泉につかってゆったりのんびり。アクティブなカップルや夫婦におすすめの贅沢な旅のプランをご提案します。

Photo:Takashi Gomi(@gomi_takashi )
Model: Miki Toyoda
Model:Kazuki Yumoto :(@cuomo2633
Writer:Maki Hashizume(@tabijyoshimaki )
Editer:Skima信州編集部(@skima_shinshu )
Sponcerd by 信州千曲観光局

長野県でサイクリング旅をおすすめする理由は?

千曲市夏旅サイクリング

さわやかな風や空気、自然を肌で直接感じられるのが自転車旅の魅力ですね。長野県でサイクリングをおすすめする理由はこちら。

・夏でも比較的涼やかな気候
・都会に比べると交通量や信号は少なめ
・田園地帯を走る田舎道が多くのんびり走れる
・長野県内各地に専用のサイクリングロードがある
・高低差の少ない平坦なコースから、山岳地帯での本格的なヒルクライムまで幅広いルートが豊富

中でも千曲市には日本一長い川、千曲川(信濃川)沿いを走る日本でも有数の美しいサイクリングロードがあり、サイクリストの人気スポットになっています。千曲川からのさわやかな風と信州の美しい景色を眺めながら、温泉や観光名所を走るサイクリングは都会では味わえない最高の時間が過ごせますよ。

目の前に広がる絶景は感動モノ!日本遺産に認定されたスポットへ

千曲市夏旅サイクリング

今回の旅のスタートは姨捨駅から。まずはウォーミングアップをかねて徒歩で約15分、名勝「姨捨山 長楽寺」へと向かいましょう。長楽寺は観月の名所としても古くから知られる天台宗の寺院。松尾芭蕉をはじめとした多くの句碑が並び、天保5年(1834年)に建立された本堂や観月堂、月見堂など見所も満載です。

くわしくは「ここは外せない!日本三大車窓・姨捨周辺の絶景ポイントと民話の由来」をご覧ください。

千曲市夏旅サイクリング

長楽寺に来たらぜひ立ち寄って欲しいのがココ。姨捨山伝説に出てくる「姨石(おばいし)」と呼ばれる巨大な岩。この岩には上ることができて、その頂上からは姨捨の棚田と善光寺平を一望できる絶景ポイントです。遠くに飯綱山に黒姫山、戸隠山まで臨めるパノラマの景色はまさに感動モノ。

千曲市夏旅サイクリング
千曲市夏旅サイクリング

絶景を楽しんだ後は、2021年4月にオープンした「千曲市日本遺産センター」へ。ここでは日本遺産や姨捨の棚田や歴史・文学などの紹介や、文化財の展示のほか観光案内も行っています。2021年秋には施設内にイタリアンレストランもオープン予定。

ここからは駐車場に設置されているサイクルポートで自転車を借りて、いよいよサイクリングスタートです。シェアサイクルで借りられる自転車は、電動アシスト付きなので上り坂もスイスイ~♪

バイクシェアの利用方法はこちら

どこか懐かしい風景に癒されながら姨捨の棚田でのんびりサイクリング

千曲市夏旅サイクリング

「月の都 千曲」として日本遺産に登録され、国の重要文化財景観に選ばれた「姨捨の棚田」。標高460~560mの傾斜地に約1500枚もの棚田が続き、平安時代から多くの人々を魅了してきました。特に夏の棚田はまぶしいぐらいに青々とした若穂が揺れ、見ているだけでどこか郷愁が感じられます。

日頃の喧騒を忘れて景色や会話を楽しみながら、日本の原風景の中でのんびりサイクリング。自転車は自分のペースで好きな場所に立ち寄れるので、お気に入りのフォトスポットを見つけながら楽しむことができます。一枚一枚の小さな田んぼがいくつも重なりあった雄大な景色の中でのサイクリングは、心も体も癒されること間違いなしですよ。

千曲市夏旅サイクリング

地元民イチオシの人気店。「羽衣おいしいランチに舌鼓

千曲市夏旅サイクリング

棚田サイクリングでしっかりカロリーを消費したせいかお腹もペコペコ。続いてはおすすめのランチスポットをご紹介しましょう。戸倉上山田温泉街の中心地から、少し路地に入った場所に位置する、和食創作料理「羽衣」は地元民に愛される人気店です。

店内は和テイストで落ち着いたお洒落な雰囲気。ランチは定食がメインで、夜は地酒やワインなどのお酒に合う料理を提供しています。

千曲市夏旅サイクリング

メニューは和食から洋食、ピッツアまで幅広いラインナップ。旬の地元産野菜やこだわりの食材を使った手作りの味が楽しめます。おすすめは「土佐酢とタルタルソースのおいしいチキン南蛮定食(小鉢2品+ごはん+味噌汁+漬物付き)」(1,100円)。

長野県のオリジナルブランド鶏「信州福味鶏」を一枚豪快に揚げ、自家製の土佐酢&タルタルソースが添えられた人気メニューです。添えられた小鉢や漬け物もすべて手作りというこだわりよう。

千曲市夏旅サイクリング羽衣

野菜もお肉もたっぷりのバランスのいい食事に大満足!ついついご飯のおかわりもしちゃいました。さすが地元民のイチオシのお店ですね。気さくな女将と大将に笑顔で「また来てね~♪」と、送り出してもらったところでサイクリングの再スタートです。

「千曲川サイクリングコース」で景色を楽しみながらチェアリング

千曲市夏旅サイクリング

ランチの後は、日本一長い川として知られる信濃川=千曲川の右岸にある「千曲川サイクリングコース」でサイクリング。自転車・歩行者専用道路だから、車を気にせずに走れるので安心です。道幅も広くアップダウンも少ないので、初心者にもやさしいコースになっています。

千曲市夏旅サイクリング

サイクリングに疲れたら、千曲川沿いの公園でチェアリングをしながらしばし休憩。チェアリングとは折りたたみのイスを持って好きな場所に置いて過ごすことで、最近では最も気軽なアウトドアと言われています。

千曲市観光会館では、折りたたみ式のテーブルとイスの貸し出しを行っているので旅先にわざわざ持参しなくてもいいから楽チンですね。

千曲市夏旅サイクリング

途中でテイクアウトした、コーヒーとパンを食べながらチェアリング。さわやかな風とキラキラの川面を眺めながらリラックスタイム。自然の中で過ごす非日常的な時間は、ふたりの絆をさらに深めてくれることでしょう。

信州屈指の美肌の湯が魅力!くつろぎの宿「湯元 上山田ホテル」へ

千曲市夏旅サイクリング

サイクリングの後は、大正八年創業の老舗温泉宿「湯元 上山田ホテル」へ。100%源泉かけ流しの天然温泉と、最上階の無料貸切露天と露天風呂付きの客室が人気の宿です。

千曲市上山田ホテル

客室は落ち着いた雰囲気の和室を中心として、それぞれ趣の異なる落ち着いた造りになっています。カップルや夫婦旅のおすすめは、2021年4月にリニューアルした露天風呂付デラックスツインルーム。

2台あるベッドはセミダブルサイズで、室内は約40平米あり広さもゆったり。床はドイツ製のボスニア・オークの天然木を使用し、「田毎の月」をイメージしたライトが部屋を優しく照らす、和モダンで落ち着いたしつらえです。露天風呂からほのかに香る温泉のかすかに漂う、湯の香が心地よいお部屋です。

千曲市上山田ホテル

戸倉上山田温泉といえば、毎分8,300ℓを超える豊富な湯量とその泉質の良さから信州屈指の「美肌の湯」と呼ばれています。開湯百十余年、上山田ホテルの温泉は天然温泉100%の源泉掛け流しの弱アルカリ性単純硫黄泉。湯上りの肌はつるんとすべすべ。体の芯から温まりサイクリングの疲れを癒してくれます。また最上階にある2つの貸切露天風呂は、すべて無料で利用できるのもうれしいポイントです。

千曲市上山田ホテル

旅の楽しみのひとつといえば、やっぱりご当地の味を楽しむことですよね。上山田ホテルでは旬の信州産の野菜や食材をふんだんに使った、和食とフレンチから夕食を選べます。食事処やレストランではすべて個室スタイルを設けているので、プライベート感も満載です。レトロでクラッシックな雰囲気の中で、大切な人との時間をゆっくりと過ごせますよ。

魅力いっぱいの千曲市でこの夏の思い出を

千曲市夏旅サイクリング

今回ご紹介したサイクリングスポットの他にも、千曲市にはまだまだ魅力的なスポットが満載です。歴史や文化、四季折々の自然と風情豊かな温泉街など、地域の魅力を五感で感じられるサイクリング旅は、いつもとは違った発見ができること間違いなしです。

それぞれの体力や旅のプランに合わせて、ぜひ千曲市の旅を楽しんでみてはいかがですか?




この記事を書いた人

Skima信州編集部

Skima信州は「信州のスキマを好きで埋める」をキャッチコピーに長野県のニッチな観光スポットや情報をお届けするローカルWEBメディアです。