【大町】鹿島槍スキー場体験レポ!

大町市の鹿島槍スキー場は、

  • 初心者にオススメ!
  • 初級コースからの眺めも抜群!
  • リーズナブルに楽しめる
  • 松本&長野エリアからのアクセスが良い(1時間ほど)

で学生を中心に人気を集めています。

今回はそんな鹿島槍スキー場に行ってきた体験レポートを、写真中心でご紹介!

 

 

鹿島槍スキー場のリフト券について

券種 大人 学割・シニア
高校・大学生
60歳~
子ども
小学・
中学生
備考
1日券 ¥3,800 ¥3,500 ¥2,000 営業開始~16:30
2日券 ¥7,000 ¥6,400 ¥3,500 購入~翌日16:30
スーパー午前・午後券 ¥3,500 ¥3,300 ¥1,700 8:00~14:00
10:30~16:30
午前・午後券 ¥3,300 ¥3,000 ¥1,500 8:00~12:30
12:00~16:30
1回券 ¥500 ¥500 ¥400 営業時間内
キッズパーク ¥500 こども1名につき付き添い大人1名無料(営業時間9:00~16:00)
ファミリーパック ¥5,700 大人1名+小人1名+食事券2,000円付(7,800円相当)
ファミリーパック追加券 ¥3,900 ¥2,500 1日券+食事券1,000円付
リピーターファミリーパック ¥5,600
障害者割引 ¥3,000 ¥3,000 ¥1,500 ※同伴者様割引無

スーパー午前・スーパー午後券でちょっとお得に!

「1日がっつり滑る時間も体力もない」と思う方は、スーパー午前・午後券の時間帯がお得。

  • 午前:8:00~14:00
  • 午後:10:30~16:30

午前・午後券のように昼を跨いでも余裕があるので使いやすいです。わたしは今回午後券を利用しました。

ゲレンデ情報

ゲレンデマップは公式ページより引用。鹿島槍スキー場はレストランが中心にあり、中綱ゲレンデからはリフトで上らないとたどり着きません。

中綱ゲレンデは中級コースなので、初心者コースしか無理な方は中央駐車場が良いのかな?と思います。

鹿島槍スキー場の駐車場とアクセス

マップとアクセス

大町市、青木湖の近くにある鹿島槍スキー場。最寄り駅は簗場(やなば)駅、麓のチケット売り場までは徒歩10分ほどです。

駐車場は3箇所

鹿島槍スキー場は大きく分けて2つの駐車エリアがあり、簗場駅方面から来る方は麓の中綱駐車場がオススメ。レストランなどがある中央駐車場への道は冬季閉鎖になっているので、白馬側までぐるっと迂回する必要があります。

黒沢駐車場はゲレンデまで少し歩きますが、手前にキッズゲレンデがあるのでお子さん連れの方にオススメです。

まずは中央ゲレンデへ!鹿島槍を真正面に望む

中綱駐車場から第6リフトを上って中央ゲレンデへ!晴れていれば真正面に鹿島槍ヶ岳を含む北アルプスが広がります。

 

初心者コースは広くて滑りやすい!

スキー教室の初級クラスがよく利用していた幅広い初級コース。第3リフトで上ります。ここなら転んで座り込んでも、嫌な顔をする人は少なそう!

 

中級コースからのパノラマ絶景!

第4リフトに乗ってもう少し上へ。広々とした初級〜中級コースが続きます。この辺りまで来るとどこも絶景!

 

標高1,550mからの絶景!

鹿島槍スキー場で一番声をあげたのは、リフトで上れる一番上から観たこの景色。ちなみに林道コースか中級(ほぼ上級)コースで下るので初心者さんにはちょっと難しいかもしれません。

上のコースはスキーヤーさん向けに綺麗なコブができていたので下手なスノボで滑るのは気が引けました。

 

【ゲレ食】鹿島槍オリジナル!野沢菜そぼろ丼

鹿島槍のゲレ食をいただきます。鹿島槍ブレンドのカツカレーや野沢菜そぼろ丼など、オリジナルメニューもありました。

私は鹿島槍オリジナルの野沢菜そぼろ丼をチョイス!ピリッとした野沢菜の辛味と温玉の柔らかさがマッチしています。

 

初心者にオススメな鹿島槍スキー場へ!

初級〜上級コースまで絶景が楽しめる鹿島槍スキー場。リーズナブルでアクセス良し、初心者や大学生グループなどにオススメです。

 

白馬エリアのスキー場はこちらにまとめています。

 

 

 

Skima信州

長野県のニッチな観光情報をお届けするWEBサイト「Skima(スキマ)信州」です!キャッチコピーは「信州のスキマを好きで埋める」。


最後までお読みいただきありがとうございます。
SNSのいいねやフォローをお願いしてくださると嬉しいです。
Twitter:Skima信州編集部(@skima_shinshu
Facebookページ:Skima信州(@skimashinshu

この記事を書いた人

信州さーもん

兵庫県出身長野県在住の信州さーもん。Skima信州編集長。
地名と社寺に興味をそそられると、長野県内のどこでもふらっと行く習性を持っています。御朱印・神社仏閣紹介サイト「ごしゅメモ」を運営。

最近のスキマ記事