定番お花見スポットから穴場まで。上田市の桜めぐりをしよう|信州の桜めぐり特集

こんにちは、フリーライターの信州さーもん(@goshumemo)です。

上田市でも桜めぐりをして来ました。社寺めぐりのついでにもなっているので、神社やお寺の桜が多め。

見頃前でしたが、武石の花桃も少しだけ見て来ました!

よろしくお願いします。

 

 

山家神社・真田神社

上田市街地にある上田城・眞田神社の満開から約10日、真田町の桜も満開を迎えました!

山家神社・真田神社の桜は時間差で咲くようなので、1週間以上楽しむことができます。

 

山家神社・真田神社では「桜の咲いている時に参拝するといただける限定御朱印」があります。

管理人の参拝時には宮司さんがいらっしゃらなかったので現物はお見せできませんが、桜の朱印が入っています。可愛い。欲しい。後日写真を持って行ったらいただけるのかしら?

関連記事はこちら。

 

 

住所 上田市真田町長4473−2
駐車場 あり
撮影日 4/25
見頃(2017年) 4月下旬
拝観料 なし

長谷寺のしだれ桜・・・圧巻!

山家神社・真田神社をさらに山側へ登ると、同じく真田家ゆかりの長谷寺にたどり着きます。ここは真田幸隆公、真田昌幸公の菩提寺で、奥にお墓があります。

 

5本のしだれ桜が境内にしだれ、風にたなびく姿はまさに圧巻!

 

観光客も大勢参拝に訪れていました。

 

御朱印は以前にいただいていたので今回はノータッチ。詳しい情報は別記事に掲載しています。

 

御朱印記事はこちら。

 

住所 上田市真田町長4646
駐車場 あり
撮影日 4/25
見頃(2017年) 4月下旬
拝観料 なし

 

龍水寺・ワンダーランドのような桜参道

同じく真田町、瀧水寺の桜を見に来ました。初めての参拝でしたが、春に来られてよかった!と感じるほど見事な咲きっぷり!

 

門の前に咲くイトザクラは樹齢約300年。上田市の指定保存樹木に指定されています。

「桜といえば華やかに可愛らしく咲くけれど、このイトザクラはおしとやかに慎ましく彩りを見せるんだよ」

今まで見てきたどの桜とも違う咲き方をしているイトザクラを見上げながら、先程聞いた住職さんの言葉に頷きます。

 

イトザクラの慎ましさを際立たせるように咲き溢れる手前の桜並木。

 

参道はまるでワンダーランド!

 

ここってあんまり知られていないのかな?カメラマンが唸りを上げて喜びそうな景色が見られますよ〜!(管理人はカメラの知識がないのでこれが精一杯)

 

ここの桜も麻績の舞台桜と同じく花びらが幾重にも咲いています。

 

 

良泉寺のしだれ桜は散り時も壮麗

瀧水寺から車で5分ほど進んだ良泉寺。近い場所にあるのに、こちらのしだれ桜はほとんど散り際でした。

 

しかし散り際も壮麗。天まで届かんばかりの見事な枝です。

 

良泉寺は他にもたくさんの花や緑で溢れていました。見ているだけで春を感じます。

 

住所 上田市殿城1270
駐車場 あり
撮影日 4/25
見頃(2017年) 4月下旬
拝観料 なし

 

せっかくなので上田市武石の「余里の花桃」もチラ見

真田町から車で30分ほどで「武石」という地域にたどり着きます。

ツイッターを見て初めて知りましたが、ここは花桃が有名な場所のようです。4/25の時点ではまだ3分咲きでしたが、GW後半は満開見頃を迎えています。

 

「良里の一里花桃」。

花桃は桜よりさらに10日〜15日ほど後に咲くので、桜の季節を見逃した方におすすめです!

 

 

さーもん

日当たりの良いところはきれいに咲いていたよ!

 

住所 上田市武石余里19
駐車場 あり
撮影日 4/25
見頃(2017年) 4月下旬〜5月上旬
拝観料 なし

 

「信廣寺のしだれ桜」

そんな花桃の里からほど近くにある信廣寺のしだれ桜。こちらも少し葉交じりになっていましたが。

 

高さは15メートルで、武石地域で一番大きいしだれ桜だそうです。

 

ちなみに御朱印はおこなっていないそうです。

 

住所 上田市下武石582
駐車場 あり
撮影日 4/25
見頃(2017年) 4月下旬
拝観料 なし

 

妙見寺

妙見寺が迷子になったわけではありません。

わたしが妙見寺を見つけられずにウロウロしていました。入り口が見つからなかった!こちらは中部四十九薬師の霊場。

 

大きな桜は散り際でしたが、奥の桜は満開!

 

 

住所 上田市下武石654−2
駐車場 あり
撮影日 4/25
見頃(2017年) 4月下旬
拝観料 なし

「岩谷堂の義仲桜」

妙見寺から15分ほど上田市街に戻り、木曽義仲ゆかりの義仲桜を見に行きます。

宝蔵寺・岩谷堂の周りも桜に包まれていますね。その中でも義仲桜の樹齢はなんと800年!

 

ですが、綺麗に葉桜。見てみたかったな〜〜。

 

 

住所 上田市御嶽堂84
駐車場 あり
撮影日 4/25
見頃(2017年) 4月中旬
拝観料 なし

 

いつの間にか咲いていた上田城の夜桜ライトアップ(4/18)

私が南信州を満喫している間に満開を迎えていた上田城。

長野の桜前線は南北の他に標高も左右するのであてになりませんね。

夜桜を見に行った4/18にはすでに散りかけでしたが、ライトアップの幻想的な雰囲気も相まってそれほど気にすることなく楽しむことができました。

 

上田城の周りではライトアップの他に屋台も多く出ていて、観光客と地元のお花見客で盛り上がっていました!

 

上田城内の真田神社もライトアップ!

 

上田城の駐車場は坂の上と下にありますが、夜桜に限り上の駐車場しか解放されていないのでご注意ください。

 

住所 上田市二の丸2−6263−イ
駐車場 あり(最初の1時間無料)
撮影日 4/18
見頃(2017年) 4月中旬
拝観料 なし
公式ページ 上田城千本桜まつり【公式ホームページ】

 

まとめ

上田市の桜スポット、まだまだたくさんありそうですが、今回は社寺を中心にお届けしました。結構穴場な場所も多かったのではないかな?

他にも信州の桜スポットをご紹介しています。桜特集もご覧ください!

 

信州の桜特集

信州には、桜の名所がたくさん。

春は誰もがつい顔をほころばせ、桜の美しさに心を奪われます。

そんな選りすぐりの名所をスポットごとにご紹介いたします!

 



最後までお読みいただきありがとうございます。

SNSのいいねやフォローをお願いしてくださると嬉しいです。

Twitter:Skima信州編集部(@skima_shinshu

Facebookページ:Skima信州(@skimashinshu


↓シェアは下のボタンから↓

最近のスキマ記事