小谷村郷土館とおたり名産館で小谷村の郷土料理と歴史を満喫しよう!

おたり名産館|小谷村

北アルプスエリアの最北端にある、長野県小谷村(おたりむら)には、小谷村の歴史や文化、生活が学べる小谷村郷土館があります。

お隣にはおたり名産館もあり、小谷村の郷土料理?である熊料理が食べられますよ。

小谷村を観光したい方には欠かせない場所だと思ったので、まとめてご紹介します!

おたり名産館で小谷村の郷土料理をいただく

おたり名産館|小谷村

小谷村郷土館のお隣にあるおたり名産館。

小谷村産の蕎麦粉を使った手打ちそばが自慢です。店内には熊の毛皮やグッズがずらり。

おたり名産館|小谷村
おたり名産館|小谷村

熊カレーと熊汁が食べられるとのことだったので、そばとのセットをいただきました。熊はやや固いイメージがありますが、やわらかめで美味しかったですよ。熊肉にはアタリハズレというものがあると以前どこかで聞いたことがありますが、おたり名産館さんの熊肉はあたりのようです。

お料理のほか、小谷村の民芸品や特産品、お野菜や山菜なども売られています。

所在地

長野県北安曇郡小谷村大字千国乙

営業時間

11:00〜15:00、18:00〜20:00

定休日

火曜日

マップ
おたり名産館|小谷村
ざるそば+ミニ熊カレー(1,500円)
おたり名産館|小谷村
ざるそば+熊汁(1,300円)

小谷村郷土館は茅葺き屋根の大きなお家

小谷村郷土館

次にお隣の小谷村郷土館へとやってきました。

こちらは明治中期に移築されて以来、昭和48年まで村役場として使われていたそうです。郷土館のメインは、日本最古(中世ジュラ紀前期と思われる)の恐竜の足跡化石。

ほかにも旧石器時代から昭和の暮らしまで、小谷村の歴史や郷土、生活が学べる展示がたくさん!長野県の中でも独特の風習や文化の根付く小谷村について、少しですが知ることができました。

今度石仏めぐりもしてみたいな!

郷土館の入り口に書籍がいくつかあったので石造文化財の本を購入しようとしましたが、あいにく在庫が切れているようでした。ぜひ、再入荷の御検討をお願いしたいとお伝えしておいたので次回に期待です。

小谷村郷土館
小谷村郷土館
小谷村郷土館
所在地

長野県北安曇郡小谷村千国乙6747

開館時間

9:00〜16:30

入館料

大人300円/中学生以下無料

休館日

火曜日(冬季休館)

マップ

小谷村郷土館とおたり名産館まとめ

小谷村郷土館

小谷村の歴史と郷土を学んで体験できる、おたり名産館と小谷村郷土館についてご紹介しました。実は偶然立ち寄った場所でしたが、思いのほか楽しくて充実したスポットだったのでご紹介してみました。

小谷村のことをもっとよく知りたい、体験したい方におすすめの場所です。

ちなみにさらにお隣にあるパン屋「一輪の華」もおすすめですよ。パン屋に寄りつつ雨飾高原でキャンプを楽しんだ様子は「登山しない人もOK!「雨飾高原キャンプ場」で女子キャンプをしてきたぞ!」をご覧くださいね。

▼小谷村のスキマ記事




この記事を書いた人

信州さーもん

スキマな観光ライター。長野県内外、国外を旅します。長野県観光WEBメディア「Skima信州(http://skima-shinshu.com )」代表。道祖神宿場街道滝ダムため池棚田神社仏閣好きな平成生まれの魚。浅い知識を浅いままに増やしています。企画・アイディアを出すのが得意。たぶん。