サラダタベルで長野ランチ!WiFiもあるぞ

長野 サラダタベル

長野市でゆっくりランチを食べるなら、カフェ サラダタベルをオススメします。

カフェにもランチにも貸切パーティーにも利用でき、なんとWiFiもフリー!さまざまな用途で使えるので善光寺周辺で仕事があるときなどはよく利用しているカフェ。

店名の「サラダタベル」通り、たくさんの野菜や低カロリーのこんにゃく、お豆腐などを使ったお料理も魅力です。

今回はそんなサラダタベルさんの概要と、オススメしたいポイントをご紹介します!

サラダタベルは長野駅と善光寺の間にあるカフェ

サラダタベルの基本情報

店名CAFE SALAD TABERU(カフェ サラダタベル)
所在地長野市南石堂町1266 三浦ビル
営業時間11:00~23:00 
定休日不定休
駐車場なし(近くに提携駐車場あり)
公式HPhttp://saladtaberu.jp/

商店街運営の提携駐車場あり

長野南石堂商店街

サラダタベルの近くには、南石堂商店街第一駐車場という提携駐車場があります。公式HPによると、1,500円につき1時間分、最大3時間分サービス駐車券ご提示で渡しているそう。

フリーWi-Fiあり!長時間利用できる席数の多さも魅力

1階80席、2階44席と門前町では貴重な席数を誇るサラダタベルさん。もちろんカジュアルなウェディングパーティーなどにも重宝されています。

普段はWi-Fiも使えて気兼ねなく長居できるため、さまざまな客層の方に親しまれているイメージ。パソコン持って仕事していらっしゃる方もいました。わたしも簡単な打ち合わせなどで利用させてもらったこともあります。

フリーランスにも嬉しい!

サラダタベルでランチ食べる

長野 サラダタベル

広々と開放感のある内観。開店直後に行ったので写真を撮ることができましたが、このあとすぐに満席に!

意外だったのは、女性客だけでなくお昼休憩中と思われるスーツ姿の男性客も見られたこと。女性ばかりで入りづらいという雰囲気ではありませんでした。定期的にお世話になっていますが、男性客が0人の日は今のところありません。

ランチセットのサラダは特製ポテトクリームがオススメ!

長野 サラダタベル

サラダタベルでほぼ毎回食べている特製のポテトクリーム。なめらかな舌触りのポテトクリームと濃厚なトマトソースを混ぜながらいただきます。

長野 サラダタベル

もちろんチョップドサラダもおいしかったです!そのまま食べられるくらいトロトロのオリジナルドレッシングには、大葉と玉ねぎがたっぷり入っていました。

パスタはこんにゃくに変更OK!

長野 サラダタベル

この日は明太子の和風パスタを注文。プラス50円(税別)で「ヘルシーなこんにゃく麺にできます!」とのこと。ローストビーフボウルも、同じくご飯を「お豆腐」に変更できます。

家でも試してみたい!と思えるオリジナルメニューの数々でした。

長野 サラダタベル
小海老とキノコのピザも!

デザートも日替わり&こだわり

長野 サラダタベル

ランチセットには、プチデザートが付いてきます。こちらもこだわりのお味!ランチセットにはさらにドリンクも付いて1,500円というお得さ。

長野 サラダタベル

サラダタベルで長野ランチ!

長野 サラダタベル

コンセプト、お食事、アクセス、フリーWi-Fiと何拍子も揃ったサラダタベルさん。野菜が足りていないと感じているあなたにおすすめしたいお店でした。

スキマのグルメ記事はこちらもご覧ください!


最後までお読みいただきありがとうございます。
記事は更新当時の情報です。最新の情報は公式ページなどでお確かめください。 SNSのいいねやフォローをお願いしてくださると嬉しいです。
Twitter:Skima信州編集部(@skima_shinshu
Facebookページ:Skima信州(@skimashinshu

Skima信州

長野県のニッチな観光情報をお届けするWEBサイト「Skima(スキマ)信州」です!キャッチコピーは「信州のスキマを好きで埋める」。

この記事を書いた人

信州さーもん

兵庫県出身長野県在住の信州さーもん。Skima信州編集長。
地名と社寺に興味をそそられると、長野県内のどこでもふらっと行く習性を持っています。御朱印・神社仏閣紹介サイト「ごしゅメモ」を運営。