【上田市】真田ゆかりの湯「千古温泉」

こんにちは、Skima信州編集長の信州さーもん(@goshumemo)です。

上田市といえば南部に位置する別所温泉や鹿教湯温泉などが有名ですが、北部にある真田町にもマニアに人気の温泉があります。

今回ご紹介するのは「千古(せんこ)温泉」。

真田十勇士、霧隠才蔵が「水遁の術」を編み出した伝説の残る千古の滝がすぐ近くにあることからその名が名付けられました。

冬は雪道に。行き帰りはお気をつけて。

元はお宿も営んでいたそうですが、現在は日帰り入浴のみ。

靴を脱いで館内へ。愛想の良いご主人が受付をしてくださいました。

まずは基本情報やアクセスからどうぞ!

千古温泉の基本情報とアクセス

店名  千古温泉
所在地 上田市真田町長6395
電話番号  0268-72-2253
営業時間 10:00~20:00
定休日  毎月20日(土日の場合は営業)
入浴料 大人500円、小人250円

温泉データ

泉質 単純硫黄冷鉱泉
泉温 24.4℃
加水 なし
加温 あり
還流 掛け流し

マップ

 

真田ゆかりの湯「千古温泉」

温泉は内湯が男女1つずつ。女湯は3,4人ほど入れるくらいのシンプルな作り。男湯はもう少しだけ大きいみたいです。

加水なしでもお湯はドバドバ投入されていて贅沢!

湯の花(マンガン)の力でまっくろくろすけに

見た目は透明に近い青みがかったお湯。床には黒い湯の花(マンガン)があり、こすれると黒くなります。

試しに床を何度かこすってみたところ、手がまっくろくろすけを潰したようになりました。

洗い場には軽石が置いてあり、軽くこすれば簡単に落とせます。

ぬるぬるのお湯にじっくり浸かる

冷鉱泉のため加温されて、温度は41℃くらいでしょうか。お湯や床は割とぬるぬるしており、少し泡つきがあるように感じました。

独泉していつまでも浸かっていたい、そんなお湯です。

 

上田市・真田町の日帰り温泉「千古温泉」へ!

真田町で時間があるとついつい寄ってしまうお気に入りの千古温泉。お気軽にお立ち寄りください。

 

長野県の温泉記事はこちらからどうぞ!

長野県のおすすめ温泉はこちらに厳選してあります。

 


長野県のオススメまとめ記事はこちら!

長野県のオススメ極上湯をエリア別にご紹介。

長野県のにごり湯を色別にご紹介。

マニアが選んだ信州の定番観光スポット15選

絶景が見られる信州の神社とお寺16選

最後までお読みいただきありがとうございます。

SNSのいいねやフォローをお願いしてくださると嬉しいです。

Twitter:Skima信州編集部(@skima_shinshu

Facebookページ:Skima信州(@skimashinshu


最近のスキマ記事