酒造コレクション」のそば処「萱」で利きプリンを食べる!蔵見学も

18号線沿いでひときわ目を引く茅葺き屋根の大きなおうち、その名も酒造コレクション。ずっと気になっていたスポットですが、ついに行ってきたのでレポートしたいと思います!

千曲市の蔵元「酒井銘醸」を資料館として解放しており、同じ場所にそば屋やお土産、カフェを併設しています。蔵見学と試飲は別記事にして、今回はこちらでいただけるそばとスイーツをご紹介。蕎麦料理処 萱(かや)さんです。

▼酒造コレクションも含んだ千曲市の春旅はこちら

基本情報とアクセス

萱のある酒造コレクションは戸倉駅から徒歩5分、18号線沿いにあります。駐車場はすぐとなりにあるので、車でも電車でもアクセスバッチリ。

店名蕎麦料理処 萱(かや)
所在地千曲市戸倉1855−1
電話番号 026-275-2923
営業時間平日:11:00~20:00 日祝:11:00〜19:00
定休日 元日
公式ページ http://www.sakagura.co.jp/

※2017年10月現在

マップ

蕎麦料理処 萱でそばとプリンを食す!

萱はお土産屋やカフェと同じフロアにあります。土曜日に行きましたが、お昼の時間は満席でした。待ち時間は15分くらいかな?少し時間をずらしていくとスムーズに入れるはず。

店内も古民家をそのまま使用したおしゃれなつくりになっています。

天ぷらそば

千曲市春旅酒造コレクション

天ぷらそばにはそばの実を乗せた酒漬けと、安曇野産わさびがついています。

天ぷらには、珍しい「そば寿司の天ぷら」がありました。もっちりしています。

夏季限定 天付き彩り蕎麦(1,641円)

夏季限定のおすすめ冷やしそば!冷たいおそばにたっぷりの薬味をかけていただきます。

これぜ〜んぶ薬味。天ぷらもつければかなりボリュームがあります。

利きプリンは蕎麦プリンがおすすめ

利きプリンは「吟醸甘酒ヨーグルトプリン」「そばプリン」に加えて季節のプリンが一度に味わえます。7月は千曲市の名産「杏プリン」でした。そばプリンはそばの実ソースが甘くてとってもおいしかったです。

杏もさっぱりしていて、ローテーションして食べたい!

プリンのラインナップは季節などによっても異なります。私のおすすめは定番のそばプリン!

蔵見学もできるよ!

酒造コレクションでは現在使われていない酒蔵を資料館として解放しています。無料かつ予約なしで見学できるので萱へ行った際にはぜひこちらも見てみてください。

甑(こしき)の中を覗いてみると・・・


しっかり説明も書いてあって分かりやすい。

千曲市春旅酒造コレクション

試飲まで・・!県内の日本酒や梅酒、甘酒が飲めます。

酒造コレクションは戸倉駅の目の前にあるので、試飲しても行き帰りが楽ですね。

戸倉上山田 with Skima信州特集

特集バナー
千曲市旅プラン特集

酒造コレクションのある千曲市の記事は他にもたくさん!千曲市の歴史から観光スポットや温泉まで!さまざまな視点で千曲市を取り上げます。




この記事を書いた人

信州さーもん

スキマな観光ライター。長野県内外、国外を旅します。長野県観光WEBメディア「Skima信州(http://skima-shinshu.com )」代表。道祖神宿場街道滝ダムため池棚田神社仏閣好きな平成生まれの魚。浅い知識を浅いままに増やしています。企画・アイディアを出すのが得意。たぶん。