東京から松本の行き方とアクセスをご紹介!新幹線・バス・車の場合

松本駅

東京から松本城や松本駅に行くとき、どんな方法で行ったらいいのか悩ましいですよね。そこでこの記事では、東京から松本へのアクセス方法や料金をご紹介します。今回は新幹線、特急、高速バス、自家用車の4方法に絞って行き方を徹底解説。松本観光をするときの参考になれば幸いです。

※新型コロナウイルス流行の影響で本数や時刻表に変更が生じている場合があります。旅前には、必ずご自身で運航会社の情報を確認することをおすすめします。

【あわせて読みたい】松本観光スポットとモデルコース決定版!松本駅徒歩圏内+2日目プラン

【あわせて読みたい】松本城周辺定番観光スポットとモデルコース

東京から松本の行き方 4方法の比較

東京から松本の主な移動手段は、以下の方法があります。

① 新幹線
② 特急
③ 高速バス
④ 自家用車

東京から松本に最も早く行けるのは、新幹線か特急です。どちらもスムーズにいけば2時間30分程度で松本駅に着くことができます。ただ乗り換えが無いことを考えると、特急のほうがおすすめです。東京から松本まで最も安く行けるのは、高速バスです。3,900円程度でバスタ新宿から松本バスターミナルまで行くことができます。

個人的には、東京から松本まで景色を楽しみながら行くなら特急か自家用車がおすすめです。また新宿方面ではなく東京駅方面から松本まで行く場合は、料金は高いですが新幹線もおすすめ。安さを求めるなら高速バス一択といったところです。

以上の特徴をまとめると、こちらの表のようになります。参考にしてみてください!

新幹線特急高速バス自家用車
早さ×
安さ×△(高速料金+ガソリン代)
快適さ△(乗り換えがあるため)×
楽天トラベルで片道3,900円から!東京⇔松本の高速バスチケット予約はこちら

東京から松本までの新幹線をつかった行き方/アクセス

東京から松本まで新幹線で向かう場合は、東京駅から長野駅まで北陸新幹線(長野新幹線)を利用し、長野駅から松本駅まで在来線の篠ノ井線もしくは特急しなので移動するのがベストです。

所要時間は約2時間30分~2時間50分。ただ新幹線の場合は、長野駅で1度乗り換えがあります。長野-松本間を特急しなので移動すると2時間30分程度、在来線で移動すると2時間50分程度となります。料金は9,000円~10,000円程度です。

ここでは例として、平日9時20分に東京駅を出る旅程をみてみましょう。新幹線で行く場合は、乗り換えの接続と、長野-松本間をどの方法で行くかによって所要時間が20分~30分程度変わります。

  • 9:20 東京駅23番ホーム発 北陸新幹線かがやき金沢行に乗る
  • 10:45 長野駅着 6番ホームへ移動して特急しなの名古屋駅に乗る
  • 11時51分 松本駅着

東京から松本までの特急をつかった行き方/アクセス

東京から松本まで特急で向かう場合は、新宿駅から中央本線特急あずさに乗り松本駅で降りるのがベストです。所要時間は約2時間30分となります。1日あたりの本数は18本程度、1時間に1本以上。新宿~塩尻・松本間の特急あずさ料金は、普通車指定席が6,620円、グリーン車が9,240円となります。

あずさは近年、新しい車両となり乗り心地も良くなりました。高速バスや自家用車での作業は厳しいですが、あずさであれば仕事をしながら松本駅まで直通で行けるのでビジネスマンには特急がおすすめです。

東京から松本まで高速バスをつかった行き方/アクセス

東京から松本まで高速バスをつかっていく場合は、バスタ新宿で高速バスに乗り松本バスターミナルで降りるのがベストです。便数は多く、昼便・夜行便あわせて1日あたり40本近くが走っています。料金は3,900円前後、所要時間が3時間30分前後となります。

出発が最も早いのが、7:05バスタ新宿発-10:23松本バスターミナル着です。出発が最も遅いのは21:45バスタ新宿発-25:03松本バスターミナル着となります。

どちらのバスも楽天トラベルで予約可能なので、高速バスを探している方はぜひチェックしてみてください。

楽天トラベルで片道3,900円から!東京⇔松本の高速バスチケット予約はこちら

東京から松本まで高速を利用して自家用車で行く方法

東京方面から松本まで高速を利用して自家用車で向かう場合は、中央自動車道+長野自動車道を利用して行くのがベストです。ここでは例として、八王子ICから松本ICまでの行き方を説明していきます。

八王子ICから松本ICまでの所要時間は、およそ2時間30分前後です。小仏トンネル前後で渋滞が起きることがありますが、それ以外は混むこともなくスムーズに行けるのと思います。

八王子ICから中央自動車道に乗り、約156kmほど走るとおよそ120分で岡谷JCに着きます。岡谷JCからは長野自動車道となり、約26km、およそ20分で松本ICまで行くことができます。松本ICから松本駅までは車の込み具合に寄りますが、5分~10分程度です。

料金は、以下の通りです。大体3000円~4500円程度で行くことができます。中央道は車も少なく景色も変わるので、自家用車で訪れるのもおすすめですね!

料金形態値段
通常料金4540円
ETC料金4540円
深夜割引3180円
休日割引3180円

最後に-松本は観光スポットがたくさん!おすすめ記事をチェック!-

松本駅

今回は、東京から松本へのアクセスについて移動手段ごとに解説してきました。移動手段によって旅の楽しみ方も変わって来るので、来るたびに移動手段を変えてみるのもおすすめです!

東京から松本まで来たら迷うのが、どこを観光するかです。以下の記事では、松本の観光スポットやモデルコースを紹介しているので、ぜひ旅の参考にしてみてください!

【あわせて読みたい】松本観光スポットとモデルコース決定版!松本駅徒歩圏内+2日目プラン

【あわせて読みたい】松本城周辺定番観光スポットとモデルコース

【あわせて読みたい】漫画で紹介!松本城だけじゃない!オシャレグルメやレトロな街並みを楽しむ松本観光プラン

【あわせて読みたい】浅間温泉から白骨温泉まで「松本の温泉地」おすすめご紹介!




この記事を書いた人

Skima信州編集部

Skima信州は「信州のスキマを好きで埋める」をキャッチコピーに長野県のニッチな観光スポットや情報をお届けするローカルWEBメディアです。