富士見町で一本桜めぐり|オススメ撮影スポット

葛窪のしだれ桜 富士見町

富士見町は長野県と山梨県の境にあり、見晴らしの良い高台に一本桜が点在する桜の名所です。今回はそんな富士見町の一本桜を5箇所めぐってきたのでご紹介いたします。

富士見町の一本桜をめぐろう!マップと開花時期は?

富士見町の桜、開花時期は4月下旬〜5月初旬

富士見町は比較的標高の高い場所にあるため、開花時期は長野県内でも遅い部類に入ります。例年4月20日頃とのことですが、鼎談桜だけは5月上旬とかなりずれるので注意が必要です。

富士見町の一本桜マップ

富士見町の1本桜はグーグルマップにも載っていない場所がいくつかあって大変だったのでマップを作ってみました。歩く場合は信濃境駅から1周約3時間。気合を入れて歩きましょう。

高森観音堂しだれ桜

高森観音堂の桜 富士見町

高森観音堂のしだれ桜には多くの見物客やカメラマンがみられました。茅葺き屋根の観音堂をバックに撮影可能。すぐ上の公民館(諏訪神社目の前)に駐車できる他、臨時駐車場もあるようです。

高森観音堂しだれ桜

駐車場:諏訪神社前(臨時駐車場もあり?)

開花時期:4月20日前後

撮影日:2019年4月22日

葛窪しだれ桜

葛窪のしだれ桜 富士見町

葛窪しだれ桜は棚田の淵に植えられており、天気がよければ遮るものなく南アルプスと一緒に望めるスポット。駐車場は、道をはさんだ上方にあります。

富士見町、葛窪しだれ桜

撮影した日には雲が出て南アルプスはほとんど映りませんでした。(私有地なのでテープが貼られている場所もあります。許可を得て、テープの外から撮影しました。)

葛窪しだれ桜

駐車場:道を挟んで坂道を上った右手のスペース

開花時期:4月20日前後

撮影日:2019年4月22日

先達のしだれ桜

先達のしだれ桜 富士見町

他の桜に比べやや早くすでに12分咲きだった先達のしだれ桜。濃いピンクの花が青空に映えます。手前にはかわいい双体道祖神も鎮座し、工夫すれば一緒に収めることも。

先達のしだれ桜

開花時期:4月20日前後

撮影日:2019年4月22日

田端しだれ桜

田端のしだれ桜 富士見町

田端の墓地脇にひときわ映える一本桜があります。真横からは2本の木が隣り合って2色のコントラストが見られる面白い桜。

田端しだれ桜 富士見町

田端しだれ桜

開花時期:4月20日前後

撮影日:2019年4月22日

鼎談桜(田端森新田桜)

鼎談桜 富士見町

咲いてない!笑

3つの桜が隣り合って鼎談しているように見えることから名付けられた鼎談桜(田端森新田桜)。天気が良ければ同じ場所から八ヶ岳や富士山も望めるようです。

富士見町の景色
鼎談桜を背に見た八ヶ岳。

鼎談桜(田端森新田桜)

開花時期:5月初旬

撮影日:2019年4月22日

桜の撮影はマナーを守って楽しく!

高森観音堂の桜 富士見町

毎年撮影しに来られている方によると、私有地への規制が以前より厳しくなっているとのこと。お邪魔させていただいていることを忘れずに、私有地には立ち入らずマナーの範囲内で楽しく撮影できると良いですね。

長野県内の桜スポットはこちら!


最後までお読みいただきありがとうございます。
記事は更新当時の情報です。最新の情報は公式ページなどでお確かめください。 SNSのいいねやフォローをお願いしてくださると嬉しいです。
Twitter:Skima信州編集部(@skima_shinshu
Facebookページ:Skima信州(@skimashinshu

高山村

スキマYouTubeチャンネル

スキマな魅力をもっと身近に感じてもらおうと、スキマチャンネルを始めました!
Skima信州でご紹介しているスキマスポットを動画でもチェックしませんか?
よければチャンネル登録よろしくお願いします!

この記事を書いた人

Skima信州編集部

Skima信州編集部です!
信州のスキマな情報をお届けいたします。