奈良井宿おすすめ観光プラン

木曽の観光地といえば、奈良井宿を思い浮かべる方も多いでしょう。

古い日本の宿場町を彷彿させる街並みがなんともフォトジェニック。女子旅にもおすすめのスポットです。

奈良井宿の駐車場と案内図

駐車場は何箇所かありますが、有料の場所もあるので注意しましょう。

駐車場について

【無料駐車場】
・木曽の大橋 東駐車場(国道側) 大型車3台、普通車12台、身障者用3台
・木曽の大橋 西駐車場(線路側) 普通車51台、身障者用1台
・奈良井宿橋駐車場(木曽の大橋の北側)
大型車15台、中型車(マイクロバス)2台、普通車28台、身障者用2台

【有料駐車場】
・奈良井駅前駐車場 普通車15台(2017年7月1日より有料化)
金額:500円 ※毎年8月12日は夏祭りのため駐車不可
・奈良井権兵衛駐車場
大型車8台/金額:2050円(マイクロバス:1540円)
普通車83台(第一駐車場13台・第二駐車場70台)/金額:510円

奈良井宿をぶらぶらしてみる

さっそく奈良井宿をぶらぶらしてみましょう。

奈良井宿は食べ歩きの街。とりあえずソフトクリームをいただきます。

いろんなところに水場。長い間、旅人たちの喉を潤し続けたことでしょう。

趣深い社をパシャり。

民芸品を売るお土産屋さんもたくさんあります。

【木曽グルメ】越後屋さんで休憩。五平餅を食べる

中に入って休めそうだったので、越後屋さんにお邪魔しました。

越後屋特製五平餅(350円)。

正直に言いますと、今まで食べた五平餅の中で断然トップにおどりでる美味しさでした。この形は奈良井宿スタイルだそうです。シンプルなのに、うまい!

奈良井宿中ほど 木曾七福神の大宝寺には「マリア地蔵」が

奈良井宿を歩いていると、木曾七福神の大宝寺を見つけました。

横道に入って中を拝観します。右手の墓地奥には、マリア地蔵尊がいらっしゃいました。

ひっそりと佇む首のないマリア地蔵尊。昭和7年に藪の中で発見されたそうです。

地蔵尊に抱かれた男児の持つ蓮の花が十字形に見えることから、隠れキリシタンが地蔵に見せてつくったマリア像ではないかと言われています。

御朱印は木曽七福神の御朱印まとめ/長野県木曽郡をご覧ください。

【木曽】奈良井宿で宿場町の雰囲気を体感

塩尻市の奈良井宿を散策すると、街並みだけでなくグルメやお土産、お寺などが楽しめました。行楽シーズンは人が多くスキマ向けではありませんが、木曽屈指の人気観光スポットなので一度は訪れてみてくださいね。

木曽エリアのスキマ記事はこちらもチェック!


最後までお読みいただきありがとうございます。
記事は更新当時の情報です。最新の情報は公式ページなどでお確かめください。 SNSのいいねやフォローをお願いしてくださると嬉しいです。
Twitter:Skima信州編集部(@skima_shinshu
Facebookページ:Skima信州(@skimashinshu

高山村

スキマYouTubeチャンネル

スキマな魅力をもっと身近に感じてもらおうと、スキマチャンネルを始めました!
Skima信州でご紹介しているスキマスポットを動画でもチェックしませんか?
よければチャンネル登録よろしくお願いします!

この記事を書いた人

信州さーもん

兵庫県出身長野県在住の信州さーもん。Skima信州編集長。
地名と社寺に興味をそそられると、長野県内のどこでもふらっと行く習性を持っています。御朱印・神社仏閣紹介サイト「ごしゅメモ」を運営。