Skima信州をご覧の皆さまへ

最新・正確な情報は、各施設やお店の公式HPをご確認ください!安心・安全な旅については、「信州版 新たな旅のすゝめ」をご参照ください。

真田氏ゆかりの史跡めぐりをしよう!名所をまとめてご紹介

上田駅真田幸村公

真田氏といえば、武田信玄の家臣の真田幸隆公、息子の昌幸公、さらにその息子の信之公などが思い出されます。信之公の弟で「真田幸村」の名前でもお馴染みの真田信繁公も忘れてはいけません。

長野県上田市や長野市松代に多くの史跡が残り、2016年には大河ドラマ『真田丸』で盛り上がりましたね。私も何度か真田史跡めぐりをしているものの、数が多すぎてどうまとめたものかと考えていました。

今回は数ある真田氏ゆかりの史跡の中から、ここは押さえておきたい!というスポットをチョイスしました。

サマーウォーズ 真田家

上田城跡公園-真田昌幸公|上田市

上田城跡公園

上田市の観光スポットとしても定番の上田城跡公園。

真田昌幸公の時代、天正11(1583)年に居城として築城されました。徳川軍を2度も退けたことから、不落城とも呼ばれています。天守は残っていませんが、北櫓・南櫓・西櫓などがあり、いずれも県宝に指定されています。

春には桜の名所としても親しまれ、「上田城千本桜まつり」が開催されるほど。お堀の周りをライトアップされた夜桜と屋台が囲みます。

上田城跡公園
東虎口櫓門右手の石垣にある「真田石」

東虎口櫓門右手の石垣にあるひときわ大きな石は真田石と呼ばれています。真田信之公が父・真田昌幸公の形見として持っていこうとしたところ、微動だにしなかったという言い伝えが残っています。

高さ約2.5m・幅約3m、実際に張り付いてみるとその大きさがお分かりいただけると思います。スキマなおすすめ撮影スポット!

関連記事:「上田城跡公園」の楽しみ方徹底ガイド!見どころやイベント情報まとめ

真田家山家神社|上田市真田町

上田市真田山家神社

旧山家郷の産土神が祀られる、非常に歴史のある神社です。慶長5(1600)年に兵火で全焼した折、真田信之公が再建するほど信仰していました。その後も歴代の上田藩主に厚く崇敬されてきた、ゆかりの深い場所。

境内には真田三代(幸隆公・昌幸公・信幸公・信繁公)をお祀りする真田神社も鎮座しています。

上田市真田山家神社

長谷寺(ちょうこくじ)|上田市真田町

真田氏の菩提寺である長谷寺(ちょうこくじ)は、山家神社にほど近い場所にあります。真田幸隆公によって開山され、裏手には幸隆公夫婦と昌幸公のお墓があります。春には境内を覆い尽くすようなシダレサクラが見事なお寺。六文銭が刻まれた石門も特徴的です。

ちなみに同じく真田町には幸隆公の長男・信綱公夫妻の菩提寺もありますよ!

真田氏本城跡|上田市

上田市真田本城後

真田町の中心部にある丘の上にある真田氏本城跡。

現在は公園のようになっていて何もありませんが、真田の街並みや砥石城、矢沢城などを一望できる山城らしい景色を堪能することができます。

上田真田氏本城跡
真田氏本城跡からの眺め

真田氏歴史館と真田氏居館跡|上田市真田町

真田歴史館
真田歴史館

真田氏居館跡には、真田氏歴史館が隣接しています。真田三代の歴史をおさらいするなら、ぜひ訪ねておきたい場所。居館跡には皇大神社が鎮座しており、周りにはゲートボール場がありました。公園のように涼しくて気持ちの良いところです。

上田市真田皇大神社

ちなみにほかにもほかにも北赤井神社や諏訪神社、安智羅神社などがあり、真田氏ゆかりの地としてめぐることができますよ。すべて巡って山家神社に参拝すると「真田相伝六神社御朱印めぐり」の御朱印をいただくこともできます!

  • 山家神社
  • 真田神社
  • 皇大神社
  • 諏訪神社
  • 安智羅神社
  • 北赤井神社
上田市安智羅神社
安智羅神社からの眺めがお気に入りです

砥石城(といしじょう)|上田市真田町

上田市の砥石城
櫓門

砥石城は南に砥石城、南西に米山城(こめやまじょう)があり、その総称です。真田氏が上田地方を押さえる外城として築城しました。

所要時間1時間ほどで1周でき、上田市街地を見下ろすことができるプチ登山スポット。真田丸やサマーウォーズの舞台としても話題になり、登山客も増えているそうですね。

上田市の砥石城

関連記事:山城を歩く。砥石城・米山城|サマーウォーズ&真田丸ゆかりの地

松代城跡|長野市松代町

長野市松代城の桜

戦国時代には海津城、貝津城とも呼ばれていた歴史ある城跡です。春には桜の名所としても知られ、遠くに北アルプスを望む絶景スポット!武田信玄と上杉信玄の戦いにおいて、武田側の拠点として山本勘助が築城しました。

真田信之公は松代藩の初代藩主です。江戸時代には松代城を中心に10万石の城下町として栄えました。松代には、江戸時代以降の真田氏ゆかりの史跡がたくさんあります。興味があればぜひそちらもそちらもまわってみて下さいね。

長野市松代城

関連記事:松代城観光の見どころと歴史をサクッと解説!

真田宝物館|長野市松代町

長野市松代

江戸時代からの真田氏に関する歴史を知りたいのなら、松代町の真田宝物館へ!真田信之公の所有していた朱倶利香盒(しゅぐりこうごう)や武田信玄の遺物なども所蔵されています。松代城にも近く、町の中心でもあるため観光の拠点にしても良いかと思います。

真田氏ゆかりの史跡めぐり まとめ

上田市安智羅神社

真田氏ゆかりの史跡をまとめてご紹介しました。

戦国時代に武田家の家臣として一世を風靡した真田氏。三代にわたって語り継がれ、人気を集める豪族も珍しいのではないでしょうか。史跡はほかにもまだまだありますが、今回は2日間くらいでまわれるスポットを想定して書いてみました。

真田町にはほかにも観光スポットがあります。温泉や絶景スポットなど、ぜひ合わせてお立ち寄り下さい!

▼真田町のスキマ記事はこちら




フォローミー!

この記事を書いた人

信州さーもん

スキマな観光ライター。長野県内外、国外を旅します。長野県観光WEBメディア「Skima信州(http://skima-shinshu.com )」代表。道祖神宿場街道滝ダムため池棚田神社仏閣好きな平成生まれの魚。浅い知識を浅いままに増やしています。企画・アイディアを出すのが得意。たぶん。