ダムカレーが食べたくて。長野・大町編

 

ダムを模した大胆なフォルムのカレーを食べ歩いています。

「ダムカレー」が全国の飲食店で提供され始めたのは、2009年頃。以来約10年間、ジワジワと人気と店舗数を増やしてきました。ダムカレーを通じてダムについて知ってほしい、ダムやお店に訪れてほしい想いが込められています。

今回はわたしが食べ集めてきたダムカレーやダムカレーカードを一気にご紹介!

ダムカレーとは?歴史や由来、発祥の地を調査

そもそもダムカレーとはなんなのか?どんな定義があるのかについて、日本ダムカレー協会の公式HPを参考にしながら簡単にご説明いたします。

ダムカレーの定義と分類

ダムカレーに定義はない、と日本ダムカレー協会には記載されています。しかし大きく3つに分類することができるとのこと。以下、一部日本ダムカレー協会さまより抜粋引用しています。

①ダム近隣の飲食店で提供されているカレー

形は普通のカレーでも、ダム近隣で提供されていることから「〇〇ダムカレー」と名乗っているカレーをさします。地名由来のカレーですね。ダムの近くにあれば、もうそれはダムカレー!という発想。

②主にカレーであることをモチーフとしたカレー

一見ダムを模したカレーに見えても、ダムに必要な「せき止める」役割を担っていないカレーをこのように分類しています。例えば、ご飯の向こう側にサラダやゼリーなどが乗っているカレーです。

③主にダムであることをモチーフとしたカレー

③では名実共に「ダム」としての役割、つまりせき止めるを体現しているカレーを分類します。素人には②も③も同じように見えましたが、機能としてのダムについてしっかり考えられています。

 

非常に面白い分類方法です。曰く、貯水池ではなくあくまでせき止めているもの、つまりごはんがダムを表している。ごはんの形をお楽しみいただくのがダムカレーの醍醐味であるとのことです。

ダムカレーカードももらえるぞ!

長野市のそば処鬼無里でいただけるダムカレーカード。

ダムカレーを食べると、ダムカレーカードがもらえる店舗もあります。形式はダムカードと同じ。

ダムカードを持っていくと割引されるダムカレーもあるぞ!

中にはダムカードと連携した割引サービスを行う店舗も。

長野県で食べられるダムカレー一覧

長野県で食べられるダムカレーをまとめました。ダムのリンクは、体験レポに飛びます。

ダム名 市町村 実施店舗(数)
裾花・奥裾花ダム 長野市
黒部ダム 大町市 約18店舗
七倉ダム 大町市 2店舗(七倉山荘、山遊食堂)
美和ダム 伊那市 木楽茶屋
南相木ダム 南相木村 2店舗
高遠ダム 伊那市 高遠さくらホテル
小仁熊ダム(とくらダムカレー) 筑北村 西条温泉とくら

裾花ダム・奥裾花ダム系ダムカレー(長野市旧鬼無里村)

まずはわたしも大好きな鬼無里にある2つのダム、裾花ダムと奥裾花ダム系のダムカレーを2つご紹介いたします。奥裾花渓谷は紅葉や水芭蕉など、自然豊かな絶景が楽しめる観光スポットとしても有名です。

秋に奥裾花渓谷を訪れた体験レポートについては下の記事もご参照ください。

参考記事:奥裾花渓谷は紅葉&ミズバショウの絶景スポット

「そば処 鬼無里」のスコップ&そば付きダムカレー

わたしが県内で初めて食べた、初めてダムカレーを知ったのは「そば処 鬼無里」さんでした。ダムカードを持っていくと50円引きになり、もれなくダムカレーカードもいただけます。

ダムの形に沿って、裾花ダムカレーはアーチ式、奥裾花ダムカレーは重力式の直線を描いているところもたまりませんね。

そば処 鬼無里

所在地:長野市鬼無里 1690
営業時間:10:00~16:00
定休日:木曜日(5月から11月は無休)

スキマ関連記事:長野市鬼無里の「そば処 鬼無里」でダムカレーカードをもらおう!

「ホワイトタイム」のチーズのせボリュームダムカレー

長野市鬼無里にあるもうひとつのダムカレーは「ホワイトタイム」さんにあります。ダムカレーらしいボリュームに加え、ご飯にはチーズがトロリ。竹筒に入った手作り杏仁豆腐も美味でした。鬼無里の隠れた名店といえるでしょう。

ホワイトタイム

所在地:長野市鬼無里1678-3
営業時間:10:30~20:00
定休日:水曜日

黒部ダム系ダムカレー(大町市)

次に、長野県と富山県の県境にある黒部ダム系のカレーが食べられるお店をご紹介。正確には、黒部ダム自体は富山県にあります。しかし黒部ダムへ向かう入り口にある大町市を中心に、約18店舗のお店で黒部ダムカレーが食べられるとのこと。

全ての店舗はめぐれていませんが、随時更新していく予定なので順にご紹介していきます。ちなみに黒部ダムの観光レポは下の参考記事をどうぞ〜。

参考記事:【長野】黒部ダムと立山黒部アルペンルートを観光してきたレポ!

「おうちごはんホッと」の野菜たっぷりダムカレー

思わず「おしゃれ!」と声をあげたのは、大町市で若い女性にも人気のお店「おうちごはんホッと」さんのダムカレーです。ボリュームに目がいきがちなダムカレーの中ではサイズもちょうどよく、野菜やゼリー、フルーツもついてバランスも良さそう。

おうちごはんホッと

所在地:大町市大町4082-1
営業時間:11:30~14:30
定休日:12/30~1/4

「カイザー」のボリューム満点ダムカレー(ミニサイズ)

大町駅すぐ近くのカイザーさんは、ボリューム桁違いの実力派ダムカレー!わたしはひとりで行ったのでミニサイズを注文しましたが、それでも半分しか食べられずパックでお持ち帰りすることになりました。

1日6食限定の「黒部ダムカレー(1,820円)」は、米1.5合に珍しい鹿メンチカツがあふれんばかりに乗った黒カレーです。シェアもOKとのこと。

カイザー

所在地:大町市大町俵町1851
営業時間:11:15~13:50(L.O)/17:30~20:00(L.O)
定休日:月曜日

「こまつうどん店」のうどん入りダムカレー

信濃大町駅最寄りの人気老舗うどん店「こまつうどん」さん。なんとカレーうどんがダムカレーになっています。ちょっとスパイシーなカレーと太めでコシのあるうどんはそれだけで満足できる量とお味。

7種類の出汁とスパイスを使って「うどんに合うカレー」を追求したのだそうです。手打ちのうどん、自家製の和風カレー、大町の黒豚と手作りソースを使った串揚げ・・贅沢すぎるダムカレーがここにあります。

こまつうどん店

所在地:大町市大町3306-14
営業時間:11:30~14:00/17:00~21:00
定休日:不定休

「豚のさんぽ大町駅前店」のあいがけダムカレー

信濃大町駅前にある豚のさんぽさんでは、数種類のダムカレーがお楽しみいただけます。巨大角煮が乗った大黒部ダムカレー(3,120円)や、ほぐしチャーシューがこれでもかと乗った特盛黒部ダムカレー(1,440円)など。

わたしが今回頼んだのは2種類のルーが味わえる数量限定のあいがけ黒部ダムカレー(1,040円)。中央にはほぐしチャーシューが華を添えています。※金額は全て税抜き。

豚のさんぽ大町駅前店

所在地:大町市大町3168-8
営業時間:11:30~14:00/18:00~23:00(金・土24:00)
定休日:不定休

「薬師の湯」の温玉入り黒部ダムカレー

お子様でも食べやすい優しい甘口。ダムを模した米ともよく絡むトロみもgood。ガツガツいけちゃいます。カレーに浮かぶ温泉卵を溶かせば、味変も楽しめる逸品です。

薬師の湯

所在地:大町市平大町温泉郷2810
営業時間:11:00~16:00

長野と大町でダムカレーめぐり

今まで食べてきたダムカレーを一気にご紹介しました。長野と大町に偏ったので、今後は東信・南信エリアも積極的に攻めていきたいと思います。

興味はあるけれどまだ食べたことがない、ダムカレーってなんだ?という方の参考になれば嬉しいです。参考記事は下のリンクからどうぞ!

参考記事:信州のダムは美しい。ダムカードめぐりをしよう
参考記事:黒部ダムと立山黒部アルペンルートを観光してきたレポ!
参考記事:【松本】安曇3ダム紅葉とダムカードめぐり
参考記事:長野市鬼無里の「そば処 鬼無里」でダムカレーカードをもらおう!
参考記事:奥裾花渓谷は紅葉&ミズバショウの絶景スポット

 


最後までお読みいただきありがとうございます。
記事は更新当時の情報です。最新の情報は公式ページなどでお確かめください。 SNSのいいねやフォローをお願いしてくださると嬉しいです。
Twitter:Skima信州編集部(@skima_shinshu
Facebookページ:Skima信州(@skimashinshu

Skima信州

長野県のニッチな観光情報をお届けするWEBサイト「Skima(スキマ)信州」です!キャッチコピーは「信州のスキマを好きで埋める」。

この記事を書いた人

信州さーもん

兵庫県出身長野県在住の信州さーもん。Skima信州編集長。
地名と社寺に興味をそそられると、長野県内のどこでもふらっと行く習性を持っています。御朱印・神社仏閣紹介サイト「ごしゅメモ」を運営。