「白馬三山」ってどれのこと?おすすめ撮影スポットもご紹介!

白馬八方アルペンライン

長野県と富山県にまたがる北アルプスの北方に、「白馬三山」と呼ばれる3つの山があります。読み方はしろうまさんざんです。

初めて見る方は「白馬三山ってどれのこと?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか?そこで今回は「白馬三山」についてご紹介します。

また撮影したい方のために、白馬三山をばっちり映せるおすすめスポットをまとめます。

白馬三山(しろうまさんざん)とは?

白馬三山の名前

白馬三山は北から順番に白馬岳(しろうまだけ)杓子岳(しゃくしだけ)白馬鑓ヶ岳(はくばやりがたけ)の3つの山を表す総称です。白馬岳は日本百名山にも選ばれており、この辺りの山を総称して「白馬連峰」と呼ばれることもあります。

▼白馬鑓ヶ岳の上には温泉!登山体験レポはこちら

白馬三山が見られる絶景スポット①白馬八方アルペンライン

白馬八方尾根スキー場|白馬村
白馬八方尾根スキー場よりご提供いただきました。

ここからは白馬三山がよく見られるスポットをご紹介します。アイキャッチの写真も撮影した、白馬八方アルペンライン。冬には白馬八方尾根スキー場にもなるエリアです。

八方池までは主に4つのルートがあり、そこから唐松岳へ向かう入山ルートでもあります。ゴンドラとリフトを乗り継いでいくと、黒菱平駅というところがいちばん綺麗に見られました!

白馬八方アルペンライン
白馬マウンテンハーバー
白馬八方アルペンライン
白馬八方池からだと白馬三山が少し遠くへ

白馬岩岳マウンテンリゾート|白馬村

白馬岩岳マウンテンリゾート

白馬村の白馬岩岳マウンテンリゾート。ゴンドラ1本で絶景を望むことができ、半日は楽しめる見どころもたくさん!カップルや家族連れにオススメしたいスポットです。

ゴンドラから北アルプス方面に歩くこと約3分、せり出すように設計されたHAKUBA MOUNTAIN HARBORが見えてきます。ニューヨーク発の老舗ベーカリー「THE CITY BAKERY」が出店しています。白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)をはじめ、北アルプスが眼前に広がる絶景スポット!

白馬岩岳スノーフィールド
冬もスキー場としてオープン
白馬岩岳マウンテンリゾート
反対側には白馬や大町の町

snow peak LAND STATION HAKUBA|白馬村

白馬スノーピークからの白馬三山

snow peak LAND STATION HAKUBA(スノーピーク ランドステーション白馬)。新潟県発のアウトドアブランド「snow peak」が運営する新しい形の観光拠点です。スノーピークの直営店のほか、レストランや宿泊施設、キャンプ場も兼ね備えた複合施設。スターバックスやインフォメーションセンターも入っており、白馬に来たら立ち寄りたいスポット。

イベント会場やキャンプ場にもなる広場越しには白馬三山がバッチリ!ちなみにおとなりにある白馬八方温泉みみずくの湯の露天風呂からも素晴らしい眺めが見られますよ。

スノーピークランドステーション白馬
木材をふんだんに使った隈研吾デザイン
スノーピークランドステーション白馬
スノーピークのショップとレストランあり

白馬三山の絶景スポットまとめ

白馬八方アルペンライン

白馬三山と、その絶景スポットをご紹介しました。

名前は聞くけれどどれのことか分からない、という方の参考になれば嬉しいです。白馬エリアは白馬三山だけでなく北アルプスの山々が美しく連なる場所です。春夏秋冬の楽しみ方があるので、ぜひ晴れの日を狙って訪れてみてくださいね。

▼北アルプスエリアのスキマ記事




この記事を書いた人

信州さーもん

スキマな観光ライター。長野県内外、国外を旅します。長野県観光WEBメディア「Skima信州(http://skima-shinshu.com )」代表。道祖神宿場街道滝ダムため池棚田神社仏閣好きな平成生まれの魚。浅い知識を浅いままに増やしています。企画・アイディアを出すのが得意。たぶん。