【連載】教えたいけど知られたくない!信州の温泉・秘湯・野湯特集

こんにちは、Skima信州編集部(@skima_shinshu)です。

長野県の温泉地数は231ヶ所、254ヶ所の北海道に次いで日本第2位!ちなみに温泉利用の公衆浴場数は、758ヶ所と日本一を誇っています。

信州の温泉地といえば別所温泉や白骨温泉、上諏訪・下諏訪温泉や昼神温泉などが有名ですね。

この特集ではスキマメンバーの力路郎さんが、少し変わった温泉地をさまざまな視点からご紹介します。

 

 

 

#01 歩いてしか行けない北アルプスの山小屋温泉・湯俣温泉「晴嵐荘」

”歩いてしか行けない秘湯”。

第1回目の目的地は、大町市・北アルプスの奥地にある「湯俣温泉」。駐車場のある高瀬ダムかた約10キロの道のりを2時間半ほどかけて歩いた先にあります。

歩いて掘って、作った温泉に入る喜び。信州の秘湯を楽しむ様子をご覧ください!

 

 

#02 信州の野湯(のゆ)特集。自然と一体化したマニアック極上温泉6選

野湯(のゆ)とは、湧出した温泉が人の手に触れず垂れ流しになっているもの。

川と一体化した温泉、海辺に湧いている温泉、ほったらかしにされた温泉、火山地帯に流れる温泉など、さまざまです。

人の手に触れてないので鮮度は抜群。

自然の中にほったらかしにされた温泉に浸かるのは、この上ない贅沢です。

そんな魅力に惹かれて、野湯の世界に引き込まれるマニアの方もちらほら。

ここでは、これまでに僕が訪れたことがある、マニアックな長野県の野湯を紹介します。

 

 

#03 秘境「秋山郷」で大自然に囲まれた神秘の湯に浸かる/屋敷温泉・秀清館

日本屈指の大秘境「秋山郷」

その秋山郷には多種多様な温泉があります。

今回はそのひとつ、古来から平家の隠し湯とされてきた屋敷温泉へ行ってきました。

 

 

#04 「信州の鎌倉」で源泉掛け流しを楽しむ旅/別所温泉・大師湯

大河ドラマで一躍有名になった信州上田、その山裾に別所温泉はあります。

別所温泉は信州最古の温泉と言われており、今でも古湯らしい静かな風情が残っている温泉街です。

古い神社仏閣など、数々の文化遺産に恵まれていることから、多くの観光客が訪れる信州屈指の観光地となっています。

しかし、さすが古湯・・・別所はお湯がとにかく良いんです!

別所で「源泉掛け流し」にこだわったお湯を楽しむ旅、してきました。

 

#05 上田市の秘湯めぐり!昭和の時代にタイムスリップ/丸子・霊泉寺温泉、鹿教湯温泉、大塩温泉

信州には鄙びた温泉がいっぱい!

今回は上田市丸子地区(旧丸子町)の丸子温泉郷にあるオススメ鄙び湯を紹介しようと思います。

 

 

#06 究極の路地裏隠し湯系温泉!諏訪・菅野温泉と大和温泉をご紹介

 

信州にはたくさんの温泉があって、様々な温泉施設がありますよね。その中でも僕が一番好きなのは…なんと言っても 共同浴場

地元の人が日常的に利用している、生活に欠かせない存在の共同浴場です。

今回はその共同浴場が信州一多い諏訪を紹介します。

 

#07【全8色20湯】長野県のオススメにごり湯を色別にご紹介

信州には多種多様な温泉がありますよね。

泉質の種類も本当にたくさん。さすが温泉大国と呼ばれるだけあります。

そこで今回は、温泉の色に注目してみようと思います。

色の付いた温泉とは、すなわち「にごり湯」のことです。にごり湯といえば白や茶色を思い浮かべるでしょう。

色は泉質などの違いによって、本当に様々な種類のものがあります。

信州のにごり湯をいくつか厳選してまとめてみました。

 

 

 

【予告】雪国北信濃の原風景に癒される/野沢温泉・共同浴場

信州を代表する古湯、野沢温泉

北信濃の風情ある温泉街、その中に計13箇所の共同浴場があります。その中でも、個人的にお気に入りの5箇所を紹介します。

 

近日公開予定!

 

 

 

 

最近のスキマ記事